2017年01月31日

セミナー

こんにちは。歯科衛生士の井田です(#^.^#)

先日「明日から使える歯周治療」のセミナーに行ってきました。
内容は正しいプロービングやSRP、SPT・メインテナンスについてなどでした。講師は鈴木恵先生。

講義のほかにプローブやスケーラーを用いて模型での実習がありました。
講義はおもに歯周治療の基本的な流れや、正しいプローブ・SRPのやり方、メインテナンスとSPTのちがいについてなどでした。スライドを使用しての講義でとてもわかりやすかったです。
実習ではたくさんの種類のスケーラーなど実際使用できたので勉強になりました。

今回のセミナーで色々なことを教わることができました。明日からの診療に少しでも生かせるよう努力したいと思います!


posted by 目白歯科矯正歯科 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

上唇小帯付着異常

上唇小帯の治療方法
治療が必要だと判断された場合、上唇小帯を切除する手術を行います。
上顎の歯茎に表面麻酔をした後に局所麻酔を行います。その後メスで切開を加えて縫合処置をします。手術になるので小さな子どもにとっては負担ですが、術後の傷はほとんど残りません。当院ではメスで切除しますが、レーザーを使用する歯科医院もあります。
早い時期に切除することで、隙間があいていた前歯が時間経過とともにくっつき、自然と歯並びが改善されることがあります。
上唇小帯の付着異常が認められた場合にはかかりつけ医にご相談下さい☆
posted by 目白歯科矯正歯科 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。